旅館ホテル集客に強い-シズルデザインスタジオ

シズルデザインスタジオは「電通tec」出身のクリエイターが、クライアント様の商圏内競合施設など外部環境を把握しポジショニングの確認、施設の強みとウイークポイントをも活かすブランディングと集客のためのコンセプトメイキングを行います。

目標を明確にしたのち施設様と顧客「メインターゲットの客層」をつなぐためのクリエイティブワーク【惹き付けるデザイン】【訴求力のあるコピーライティング】で 旅館のオフィシャルサイト・SNS等での魅力発信をすると同時に、実際の集客に結び付く「プラン考案」まで行い継続可能なミッションを完結して参ります。




_______________________________


_______________________________

宿泊施設のHPオフィシャルサイトは「施設の建物」と同じくとても大切なアイデンティティを公に発信することが出来る唯一の場所です。
同時に集客の上で最も利益金額の高いオフィシャル予約プランの唯一の販売所です。そのことからも公式ホームページとオフィシャル宿泊プランがいかに重要なセールスツールであるかが良く判ります。
シズルデザインスタジオの宿泊施設コンサルタントの中で一番に力を注ぐポジションがこのオフィシャル関連メニューです。

一休・楽天・じゃらん等の OTA(Online Travel Agent) からの予約には10%程の販売手数料が発生し、その分利益が損なわれて行きます。
しかし、OTAは広告宣伝力が強く露出&販売力を持っています。
その露出販売力を利用し、オフィシャルサイトへ導くコンテンツコントロールを行います。
同時に諸刃の剣である「OTAのクチコミ」は予約者が必ずチェックする最終ポイントで、悪い評価&内容が掲載されていると予約率に極端な影響が出て来ます。シズルデザインスタジオでは、悪影響のあるクチコミ/点数を投稿者に取り下げて頂く交渉ノウハウを持っています。



宿泊業を運営する上でスタッフの定職率の問題は経営者の皆様にとって悩める問題です。シズルデザインスタジオの宿泊業界のお付き合いにて培われたコネクションにてご紹介できる場合がございます。また、施設にとってキーとなる支配人や料理長クラスの信頼できる専門業者のご紹介も可能です。
また、スタッフへの業界情報の周知や専門教育も得意としている分野です。



施設を運営する上で必要なインフォメーション。実際にご来館頂いたお客様の心をつかむためにはデジタルツールだけではなくアナログの世界も必要です。施設のパンフレットや、お食事の際のしながき、オプショナルの食事メニュー+ドリンクメニュー。宿泊代金以外の売り上げをいかに高めるかも宿泊施設運営には欠かせません。スタッフからのお声かけを補助するツールとしてそうしたアナログ的な印刷物は欠かせません。



WEBの世界でのSNSは地道なセールスツールです。即効性はなくともじわりじわりと施設のセールスポイントを高める大切な道具。一方、TV番組での放映もまだまだその力は健在です。電通Tec出身の代表が培ってきたコネクションで在京キー局の番組制作プロデューサーへ定期的にニュースリリースを配信します。一つの番組へ露出できれば、後追い的に他番組から取材依頼されるのがこの世界の特徴です。そのノウハウを持ったプロモーション展開を得意としているのもシズルデザインスタジオの特性です。



シズルデザインスタジオは「電通tec」出身のクリエイターが、クライアント様の商圏内競合施設など外部環境を把握しポジショニングの確認、施設の強みとウイークポイントをも活かすブランディングと集客のためのコンセプトメイキングを行います。

目標を明確にしたのち施設様と顧客「メインターゲットの客層」をつなぐためのクリエイティブワーク【惹き付けるデザイン】【訴求力のあるコピーライティング】で オフィシャルサイト・SNS等での魅力発信をすると同時に、実際の集客に結び付く「プラン考案」まで行い継続可能なミッションをシーズンを通して完結して参ります。

  ・「OTAでは無く利益率の高い自社オフィシャル予約」を獲得する
  ・「ブランド力」を上げる
  ・「宿泊客単価」を上げる  
  ◎ 最終的に「営業利益金額」を増やしていく

これが、シズルデザインスタジオの旅館ホテルマネジメントです。







ご興味のある「旅館・ホテル」様はお気軽にお問合せください!
代表 高江洲(タカエス)まで
phone〈090-5821-4825〉 takaesu@sizuru-d.com


オフィシャルサイトでの集客に特化

宿泊業の宿泊予約は「自社サイト」から予約を取りに行くことで宿泊売上の質が向上し収益に繋がります。一休などの OTA(Online Travel Agent) からの予約には10%の手数料が発生し、その分利益が損なわれて行きます。
一休や楽天、じゃらんは広告宣伝力が強く露出&販売力を持っています。その露出力を利用し、オフィシャルサイトのプランへ導くコンテンツコントロールを行います。
オフィシャルサイトでは、OTAの宿泊プランに無い魅力あるクリエイションを行い、宿泊プランごとのターゲット・内容・金額設定それらすべてを予約が取れ利益につながるコンテンツを作り上げて行きます。





旅館やホテルの宿泊プランは「年間同じタイトル同じ内容」であるところがまだ多く見受けられます。(標準プランとしての通年販売は必要です)
一年の間に四季がうつろい、旬の食材や、節句などのイベント、そしてその地域のお祭りなど
観光地の宿泊には日本の四季に併せたそれぞれの特色と魅力があるはずです。

シズルデザインスタジオが観光地のホテルや旅館の宿泊プランを考える時、日本人の和の心に通じる「二十四節季」を基本に、その観光地の四季・ナショナルイベント・ローカルイベント・ときどきの旬の食材の洗い出しから始まります。


洗い出したキーワードを、それぞれの節季「立春~プラン」「春分~プラン」「立夏~プラン」としてまとめます。
そしてそれを一斉にプラン販売することで、4月でも7月「夏至~プラン」を、8月でも翌年3月「立春~プラン」の予約を出来るようになり、1年先まで、その時々の観光地の様子「季節の様子や旬の食材、ローカルイベント」を肌感覚で確認することが出来、宿泊予約の動機づけになります。
それにより、直近の予約だけではなく、宿泊施設にはとても重要な先々の予約オンハンドの獲得につなげることが出来ます。



オフィシャルサイトで「クオリティの高い集客プラン」を販売すると、おのずとこれまでのOTAからオフィシャルサイトへ予約が移行してきます。

それは、露出集客力の強い「一休」や「楽天」のサイトを見た宿泊希望のお客様は、かなりの頻度でその旅館のオフィシャルサイトを確認しに来ます。そこに、OTAにはないクオリティの高い宿泊プランに併せて公式サイト予約ベストレートを見つけたお客様はオフィシャルサイト予約にシフトします。

同時に「オフィシャルWEBサイト」と「オフィシャルSNS」のブランディングをすることで宿泊予約獲得金額の総額を増やすと同時に営業利益金額を高めることが出来ます。


ご興味のある「旅館・ホテル」様はお気軽にお問合せください!
代表 高江洲(タカエス)まで
phone〈090-5821-4825〉 takaesu@sizuru.com

江戸時代創業のおもみを表現

平安時代の西暦1059年に発見され「今年開湯963年 の時を数える板室温泉」。
歴史ある板室温泉の加登屋旅館を継承する 髙根沢家は五百年ほど昔、板室に最初に入植した5つの氏族の直系。以来板室で温泉宿を営んでいます。
板室温泉に唯一残る大正時代建立の本館は2016年に「国の有形文化財旅館」として登録されました。
シズルデザインスタジオでは、加登屋旅館様から旅館のプロモーション〈オフィシャルWEBサイトおよび集客のための予約企画管理〉全般のコンサルティング契約を頂いております。

デザイン・PRの同業者もクライアント

シズルデザインスタジオのクライアントの中にはデザインやPRのプロである同業者の企業、「デザイン業会社」「PR会社」も存在します。デザイン・PRのプロである彼らから自社のオフィシャルWEBサイト制作の依頼を頂くことはとてつもなく仕事冥利に尽きることと感じています。






著名な店舗デザイナーオフィシャルサイトを15年

著名な店舗デザイナー前田 格氏は1982年の設立より900件以上のさまざまなデザインプロジェクトを行っています。特に飲食空間のデザインプロジェクトが多く、付加価値やグレード感を高めるための効果的な店舗の活性化を実現しておられます。
シズルデザインスタジオでは、 業界内のプロ中のプロである 前田氏のオフィシャルサイトのご依頼を15年間3度にわたりデザインさせて頂いております。